ココロを自由にするブログ ~自信を育て、しなやかな自分を創る~

不安に振り回されず、自由に生きる。二度の休職を経験した筆者が考える、心の自由を手に入れ、幸せな人生を歩むための、考え方と行動のヒント集。

ネガティブ感情と向き合う

自己否定が止まらない人にかける言葉② ~「私は絶対にあなたに失望しない」~

過去のエントリーで、自己否定が止まらない人には“being(存在そのもの)”を肯定すること、相手を正解・不正解の枠組みで裁かないことが重要だと書きました。 yudaism.hatenablog.com 記事の中では、具体的に相手にかけると良いおすすめの言葉として「私にと…

経験者が語る、カウンセリング(心理療法)の効用と限界

何度かご紹介しているように、私は心の問題で2度の休職を経験しています。休職するまで心と身体を痛めてしまった原因は、このような私の性格にありました。・完璧主義。完璧でない自分が許せない。・仕事を家に持ち帰り、四六時中心が仕事が頭を離れない。・…

人生を幸せに生きるために必要な2つのこと(このブログについて②)

第一号エントリとして「このブログについて」という記事をアップしましたが、最近明らかに書きたいことが変わってきたので、こちらを本ブログの解説の最新版にしたいと思います。 ■このブログは、「人生を幸せに生きるヒント集」 政治や経済が混迷を極め、社…

「心の余裕」を作るヒント

今日は、よく行くカフェの店主から素敵な言葉をもらいました。「心に余裕がないときほど、余裕があるときにとるような行動をするのがいい。」 「たとえば、忙しくてご飯を作る時間がないとき。出来合いの惣菜を食べるにしても、“洗い物が増えるから…”と袋か…

仕事の“焦燥感”で苦しまないために

突然ですが、あなたは以下の質問にいくつ当てはまりますか?□休日でも仕事のことばかり考えてしまう□仕事や、仕事につながる勉強に一切手を付けなかった休日は罪悪感が残る□仕事や、仕事につながる勉強をしなければと思いつつ、休日はだらだらしてしまう□常…

「感情の抑圧」を甘く見るな

社会人なら誰しも、やりたくない仕事でも給料をもらっている以上やらなければいけない、反対意見を言うと攻撃されそうで言えない、など気持ちを抑える場面があると思います。子どもでも、「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」などと言われて我慢する場面な…

【書評】人生の一冊との出会いー『自分に気づく心理学』ー

実は、私は社会人になってから2度会社に通えなくなり、休職しました。仕事や職場との相性も原因ではありますが、根本的な原因は自分の性格にあることがわかり、今でもカウンセリングを受けています。今回は休職中に出会った人生の一冊を紹介します。<自分に…

「ココロを自由にするブログ」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。